デクトン:エクステリアフローリングとして優れた性能を発揮する床材

デクトンは有機物成分を含んでおらず、極端な状態においても変化しません。その形状に関する耐久性と多用途性により、屋外の床材として完璧です。

Image of flooring large format.jpg?auto=format%2Ccompress&ixlib=php 3.3 in 屋外用床材 - Cosentino

大判、最小数の目地

その大きな3240 X 1440 mmのサイズによって目地の数を減らすことができます。同様に、目地の寸法は、デクトンの低直線的な拡張のおかげで必要最低限の表出に抑制されています。

素材を特徴付けるなめらかな平面は、インテリアスペースに伸びと拡がりを持たせる拡張性をもたらします。

Dekton

線熱膨張

UNE EN ISO 10545-8

30~100ºで膨張

ºC-1

6.5 10 - 6

水分膨張

UNE EN ISO 10545-10

最大膨張

mm/m

0.1

中間膨張

mm/m

0.0

Image of dekton danae.jpg?auto=format%2Ccompress&ixlib=php 3.3 in 屋外用床材 - Cosentino

極端な気候に対する完璧な耐性

デクトンは、その組成に有機物が含まれていないこともあり、極限状態の外部環境であっても変化しません。

紫外線に耐性を持ち、年を経ても変わりません。

熱衝撃耐性を持つため、温度の急激な変化による影響を受けません。

ほぼ無孔質であることと超圧縮素材であることから耐凍性に優れているだけでなく、極端な環境下でも氷が入り込むことはありません。

Dekton

耐熱衝撃性

UNE EN ISO 10545-9

合格 / 損傷なし

耐凍性

UNE EN ISO 10545-10

合格 / 損傷なし

Image of Group 2@1x.jpg?auto=format%2Ccompress&ixlib=php 3.3 in 屋外用床材 - Cosentino

制限のないカッティングの可能性

デクトンはカット可能であるため、床の構成に適合します。これによって可能性と形状における無限性を得られます。また、その結果として、ほとんどの複雑なエリアにおいて正確なピースを作り出すことができます。

サイズ体型に関しては、サイズによって素材が一番際立つフォーマット、またはディテールやテクスチャのクオリティーによって際立つ場合は小さなサイズで示されるようにデザインされています。

デクトンはその汎用性により、インテリアクラディング、家具、幅木や床材にこの素材を使って「オールインワン」の製品を作り、プロジェクト全体に連続性を持たせることができます。

Image of resistense.jpg?auto=format%2Ccompress&ixlib=php 3.3 in 屋外用床材 - Cosentino

人の大規模な通行量に対する耐性

激しい通行量は素材の酷使を意味しています。耐摩耗性に優れていれば、その分この環境に対する性能も高くなります。

良い例としては、空港のさまざまなエリアの比較です。空港において、デクトンは通行量の多いエリアと少ないエリアに共通するトーンと統一性を持たせることができます。

私たちにご連絡ください!

無料のサンプルや具体的なアドバイスをご希望の場合はこちらのフォームに記入してください。